スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイチ大地震の被災者に千羽鶴を ミクシィで広がる支援の輪(産経新聞)

 「家族を失った人たちに1人じゃないことを伝えたい」-。

 ハイチ大地震で被害を受けた人たちに、千羽鶴を贈って元気になってもらおうという動きが、インターネットの会員制コミュニケーションサイト「mixi」(ミクシィ)で広がっている。呼びかけ人の会員の元にはすでに全国から鶴が多数寄せられており、今後、NGOなどを通じて被災地に送られることが検討されている。

 清瀬市のアクセサリー作家、中村ゆりさん(34)は今月中旬、長男の風汰くん(4)と一緒に、ハイチの地震被害者たちに心を込めて千羽鶴を折った。羽の部分には、復興と回復への思いを込め、ローマ字で自分たちの名前を書いた。

 中村さんは地震が起きた直後、日本赤十字社を通じて現地に義援金を送った。しかし、テレビでは毎日、多くの人々が倒壊した建物のがれきの下に取り残され、食料を求める人々の様子が映し出される。「日本にいて、何も助けられない自分がもどかしかった」という。

 そんなとき、参加している「mixi」の会員が、鶴を折ってハイチに送ろうとしていることを知った。「これなら日本にいる自分にもできる」。そう思った中村さんは早速、千羽鶴活動に参加することにした。

近所の友人らに声をかけて鶴を集め、近く呼びかけ人でワクワククリエーターのみぃやさん(21)=大阪府吹田市=の元に送る意向だ。

 みぃやさんは今年初旬、兵庫県淡路市の北淡震災記念公園を訪ねたとき、海外の人たちが手形を寄せてくれていたことに感銘を受けた。その直後にハイチで地震が起き、mixi上で友人に何かができないか問いかけたところ、千羽鶴のアイデアをもらったという。

 折り紙は7・5センチ四方のものに統一し、思いを伝えるため、1人1つの鶴に限定して募集していることを今月15日、日記に書いたところ、全国から多くの反響が寄せられた。そこで、みぃやさんはすぐに友人に協力を呼びかけ、事務局が関東や中部など全国に5支部を設置した。

 「食糧不足の中で、千羽鶴を集めても、しようがないとの批判もあった。でも被害者の中には、家族を失って悲しんでいる人が多くいる。そんな人たちに国は離れているけれど、鶴を贈ることで、1人じゃないよという気持ちを伝えたかった」と、みぃやさん。

 集められた鶴は糸でつなげて千羽鶴にし、ハイチの情勢が落ち着いたころに、NGOなどを通じて現地に届けたい意向だ。

【関連記事】
自衛隊300人規模・63億円支援 長期戦…課題多きハイチ復興
ハイチ陸自派遣「工兵が一番求められている」
陸自施設部隊をPKO派遣へ 道路復旧など支援 ハイチ大地震
Twitterでつぶやくだけで募金 ハイチ地震支援で
「復興には5~10年かかる」と首相 カナダで閣僚級会議 ハイチ大地震

17年の4億「分からぬ」 小沢氏供述、不正資金が原資?(産経新聞)
都予算原案 石原知事会見「知恵を絞り汗かいた」(産経新聞)
処方薬、検出成分と一致=走行記録、販売日誌も分析-状況証拠重ね立件・鳥取県警(時事通信)
有志勉強会参加は「当然」=階政務官が答弁(時事通信)
アナログ放送を48時間停止=地デジ完全移行へリハーサル-石川・珠洲市(時事通信)
スポンサーサイト

つかこうへい氏 肺がんで入院、「飛龍伝」は上演へ(毎日新聞)

 劇作家のつかこうへい氏(61)が25日、肺がんのため入院していることを公表した。「抗がん剤投与の治療中」という。つか氏作・演出の「飛龍伝 2010ラストプリンセス」は予定通り、2月3日から東京・新橋演舞場で上演される。

 つか氏は、主宰する劇団と業務提携している会社を通し、「毎日けいこのビデオを病院に持ってきてもらい、指示をしておりました」というコメントを出した。

【関連ニュース】
がん細胞:悪性化の仕組み判明 群馬大
間寛平さん:前立腺がんと判明 「アースマラソン」は継続
小澤征爾さん:6月まで公演中止 食道がん治療で
名古屋市長:「がん施設」建設へ…損害賠償金無視できず
既往歴:内容で不採用の企業存在 厚労省研究班調査で判明

山口・防府豪雨から半年 重源教えの湯、再開へ 住民らが石風呂復旧 (産経新聞)
無職男、窃盗容疑で再逮捕へ=千葉大生殺害も視野-千葉県警(時事通信)
菜の花 満開で一足早い春 神奈川県二宮町の吾妻山公園で(毎日新聞)
暴力団幹部射殺事件、殺人容疑逮捕者39人に(読売新聞)
<女性遺体>中国籍受刑者を遺棄容疑で逮捕 兵庫県警(毎日新聞)

<詐欺容疑>旅館買収巡り3億円、桑田さんの元義兄逮捕(毎日新聞)

 大分県臼杵市の旅館買収を巡り、横浜市の男性(58)から約3億円をだまし取ったとして、神奈川県警捜査2課と加賀町署は27日、東京都世田谷区等々力1、会社役員、長田喜弘容疑者(51)を詐欺容疑で逮捕した。長田容疑者はプロ野球巨人の元投手・桑田真澄さん(41)の姉の元夫。

 逮捕容疑は05年3月上旬ごろ、臼杵市のかっぽう旅館を約1億円で買収することで所有者と合意したにもかかわらず、横浜市磯子区の男性会社役員に偽の書類を見せて約3億円で買収させたとしている。「金を受け取ったが、だましてはいない」と容疑を否認しているという。

 県警によると、男性が旅館関係者と話す中で発覚し、06年9月に詐欺容疑で告訴していた。また、桑田さんの関係者によると、桑田さんも過去に長田容疑者との金銭トラブルに巻き込まれたことがあったという。

 捜査関係者によると、旅館はふぐを使ったシューマイ型の料理の商標登録を申請しており、長田容疑者は男性に「みやげとして全国展開できる」と売り文句にしていたという。【池田知広】

【関連ニュース】
和牛商法:「ふるさと牧場」社長に懲役12年 東京地裁
詐欺:故笹川氏の孫と偽り5千万円詐取の疑い 女を逮捕
詐欺:東電元社員ら逮捕 融資金2.4億円詐取の疑い
振り込め詐欺:2グループ15人、未遂容疑で逮捕
消費者庁:新手の詐欺的商法で対策チーム 22日に初会合

【寒蛙(かんがえる)と六鼠(むちゅう)】論説委員・長辻象平(産経新聞)
民主・輿石幹事長代行、「捜査情報リーク対策チーム」設置は見送らず(産経新聞)
女性死亡で押尾容疑者を起訴=保護責任者遺棄-裁判員裁判に・東京地検(時事通信)
石川容疑者の同期議員ら結成 「考える会」活動停止(産経新聞)
ティンカーベル「綿100%」実はポリエステル(読売新聞)

<発達障害者>「推進会議」に参加を…支援団体が要請(毎日新聞)

 発達障害者を支援する「日本発達障害ネットワーク」(田中康雄代表)は22日、政府の「障がい者制度改革推進会議」に、発達障害者も参加させるよう政府に申し入れた。

 障害者行政全体を見直すため、政府は先月、全閣僚でつくる「障がい者制度改革推進本部」を設置。その下部組織として、委員の6割を障害者や家族で構成する「推進会議」を今月始動させたが、発達障害者の関係者は委員に選ばれなかった。【野倉恵】

【関連ニュース】
自閉症:感情の神経機能低下が関係 脳断層撮影で浜松医大
携帯電話:障害児の学習サポート 東大などマニュアル作成
1歳10カ月女児、発達障害と診断…=スクールカウンセラー・山下直樹
携帯電話活用マニュアル:障害児の学習サポート 17機能で99事例--東大など
自閉症:解明へ一歩 脳を断層撮影、感情の神経機能低下--浜松医大など

<阪神大震災>発生から15年の朝 さまざまに鎮魂の祈り(毎日新聞)
南青山の食堂店長強殺、無職男に逮捕状(読売新聞)
<火災>住宅が全焼し男性1人が死亡 宇都宮(毎日新聞)
日韓外相が会談へ=北朝鮮核問題など協議(時事通信)
脱走した「北限サル」無事に捕獲 上野動物園(産経新聞)

首相「起訴ないこと望む」発言を撤回 衆院予算委(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は22日午前の衆院予算委員会で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体による政治資金規正法違反事件で東京地検特捜部に逮捕された同党衆院議員の石川知裕容疑者に関し、「起訴されないことを望みたい」と発言したことについて「誤解を与えてしまうのならば撤回したい」と述べた。

 発言の真意については、「起訴されることになれば申し訳ないという意味から、捜査によって無実が証明されればよいという思いで申し上げた」と釈明した。自民党の茂木敏充幹事長代理の質問に答えた。

【関連記事】
鳩山首相、捜査介入を否定 「不起訴望む」発言で釈明
小沢氏の形式犯論 虚偽記載は重大な犯罪だ
首相の「不起訴望む」発言 首相の「反検察」の本音明らかに
民主・輿石幹事長代行、「捜査情報リーク対策チーム」設置は見送らず
鳩山首相「小沢氏は潔白証明を」

芥川賞・直木賞 選考経過(産経新聞)
DV 「防止法拡充を」被害者が福島担当相に要望(毎日新聞)
<政教分離>市有地に神社は違憲 最高裁(毎日新聞)
<土地購入事件>鳩山内閣の閣僚から苦しい発言続く(毎日新聞)
振り込め詐欺 09年の被害、過去最少 それでも月8億円(毎日新聞)

【新・関西笑談】探せ未来の虎戦士(2)阪神スカウト 田中秀太さん(産経新聞)

 ■入部2日目で満塁ホームラン 父子鷹で野球に打ち込む。

 --名門の熊本工高出身だし、九州では抜群の知名度なのでは

 田中 いや、ボクのことを知らない方は結構いたけど、おやじのことは、みなさん、よくご存じで「昔、君のお父さんにお世話になったよ」「あの方の息子さんですか」とよく言われるんですよ。

 --お父さんの久幸さんは社会人野球の日産自動車、熊本工高などの監督を務め、平成18年に59歳で他界した

 田中 こんなことを言ったら天国から「生意気だぞ」と怒られそうだけど、改めておやじの偉大さがわかりました。

 --「スカウト秀太」にとっては強い味方になる

 田中 でも、それに甘えていたらダメ。おやじのコネでできる仕事ではありませんから。それは自分にも言い聞かせています。

 --野球をやるキッカケになったのは、お父さんの影響だった

 田中 もちろん。おやじは現役時代、名二塁手でプロからも注目されていたが、ケガで指導者になった。ケガがなければ、ボク以上に活躍していたとよく聞かされました(笑)。

 --じゃあ、息子をプロ野球選手にしようという思いは人一倍強かった

 田中 実は小学5年生になるまで野球をやらせてもらえなかったんです。スポーツは剣道、それにピアノと書道を習っていました。ピアノというのは笑うでしょう。

 --お父さんなりの考えがあったんだろうね

 田中 ピアノは長嶋(茂雄、元巨人監督)さんも習っていて、書道は集中力が養われるとかで。メジャーリーガーは学生のとき野球だけでなく、アメリカンフットボールなど違ったスポーツをやるという話をよく聞くでしょう。「いろんなことに興味をもって視野を広げなさい」という意味があったみたいです。

 --その成果のほどは

 田中 ボクは歌を歌っても音痴だし、字も汚いとよくいわれます。結果的にプロ野球選手になれたし、ケガらしいケガもなく現役を15年もやれた。おやじの教育は間違っていなかったと思うようにしています。

 --熊本工高を選んだのもお父さんの勧め

 田中 福岡の私学からも誘いはありましたが、最終的にはボクの判断。甲子園に出場できる確率が一番高いということで決めました。よく「父子鷹」といわれていましたが、野球に関しては、あまり口うるさく言わなかった。

 --熊本工高ではどんな選手だったか

 田中 1年の春というか、入部して2日目に試合があって、代打で満塁ホームランを打ったんですよ。それからは3番で遊撃手。3年のセンバツに出場したとき、スポーツ新聞で『プロ注目の選手』と大きく報道されました。地元では有名だったんですよ。

 --プロではどの球団でプレーしたかったのか

 田中 ボクは横浜ファンでした。巨人からも話はありましたけど、当時はすごい選手ばかりで、入団しても出られないからいきたくなかった。地元のダイエー(現ソフトバンク)はまだ弱かったし。

 --阪神にドラフト3位で指名されたときは

 田中 横浜にいきたかったから、少しガッカリでした。でも、おやじは「自分の夢だったプロ野球選手に息子がなってくれる」と手をたたいて喜んでくれたことは、いまでもよく覚えています。(聞き手 三木建次)

小沢氏聴取、できるだけ早くと首相(読売新聞)
雑記帳 京都・三十三間堂で「通し矢」(毎日新聞)
名古屋市長 住基ネット離脱方針(産経新聞)
【チャイム】「クールビズ廃止を」 ネクタイ業界が陳情(産経新聞)
砂川市有地を神社敷地に提供、最高裁が違憲判断(読売新聞)

自民・青木氏が5選目指し出馬正式表明「議席守り抜く」(産経新聞)

 自民党の青木幹雄前参院議員会長(75)は18日、松江市内で記者会見し「自分が先頭に立って議席を守り抜く」と述べ、夏の参院選島根選挙区から5選を目指し出馬することを正式表明した。党内で世代交代論が強まる中、他のベテランの公認問題に影響を与えそうだ。

 記者会見に先立ち、党島根県連は同市で選挙対策委員会を開き、全会一致で青木氏の擁立を決定した。近く党本部に青木氏の公認を申請する。谷垣禎一総裁ら党執行部は青木氏と県連の意向を尊重し、24日の党大会までに公認決定する見通しだ。

【関連記事】
自民・青木氏、参院選へ「私も努力したい」
自民、参院選挙区で公募活用…青木氏の処遇は?
青木前参院議員会長、自民支援の継続要請
首相と小沢氏を追及へ 自民、公明が方針表明
選挙の影響懸念「小沢氏、説明を」 茨城県内民主関係者に動揺

自民追及チームが小沢氏の不動産を視察へ(産経新聞)
医療分野への緊急保証制度の適用を要望―四病協(医療介護CBニュース)
<小沢氏聴取要請>首相「必要に応じ自身で判断を」(毎日新聞)
「党代表選への影響配慮」=石川議員が動機供述-虚偽記載時予定なし・規正法違反(時事通信)
死因究明研究会、29日から=制度のあり方を議論-警察庁(時事通信)

落語協会 柳家小三治さんが次期会長に内定(毎日新聞)

 落語協会(鈴々舎=れいれいしゃ=馬風会長)は21日、東京都内で理事会を開き、柳家小三治さん(70)を次期会長に内定した。

 3月の総会で正式決定する。任期は6月から2年間。

 小三治さんは59年、五代目柳家小さんに入門。69年、真打ちに昇進し、十代目小三治を襲名した。

 古典落語の第一人者で、これまでに芸術選奨文部科学大臣賞、紫綬褒章などを受けている。オートバイやスキーなど、多趣味でも知られる。

 落語協会では理事を務めていた。

ヤミ移植仲介業者との関係調査を各大学に要請―長妻厚労相(医療介護CBニュース)
覚醒剤使用で元「光GENJI」赤坂晃容疑者を起訴 千葉地検(産経新聞)
<小沢幹事長>「近々中に理解得られる状況作る」(毎日新聞)
稲嶺氏先行、島袋氏が猛追…名護市長選読売調査(読売新聞)
石川知裕容疑者「恥ずかしいことしていない」(産経新聞)

現場マンションに指紋 59歳男、近く再逮捕 南青山強殺容疑(産経新聞)

 東京都港区南青山のマンションの一室で昨年11月、住人の飲食店従業員、五十嵐信次(のぶじ)さん=当時(74)=が殺害された事件で、現場マンションから指紋が見つかっていた無職の男(59)=器物損壊罪で起訴=が事件に関与した疑いが強まったとして、警視庁赤坂署捜査本部は19日、強盗殺人容疑で男を近く再逮捕する方針を固めた。

 捜査本部の調べによると、五十嵐さんは昨年11月16日午前11時40分ごろ、自宅の布団の上でうつぶせの状態で死亡しているのが見つかった。首を鋭利な刃物で切られていた。現場には、五十嵐さんの財布や、店の売上金とみられる現金数万円が入った別の財布も残されていたが、物色されたような跡もあった。

 捜査関係者によると、現場マンションの手すりから男の指紋が検出されたほか、事件発覚前日の15日に酷似した男が現場近くの防犯カメラに写っていた。

被害者参加、二審は実刑=死亡ひき逃げの男-大阪高裁(時事通信)
中学生大麻事件でガールズバーを捜索 神戸(産経新聞)
海堂氏に名誉棄損で賠償命令(医療介護CBニュース)
小沢幹事長続投に「党の自殺行為」の批判も (産経新聞)
火災 飲食店など13棟焼ける 1人けが 東京(毎日新聞)

平野官房長官、内閣官房の人事刷新を検討(産経新聞)

 平野博文官房長官は14日の記者会見で、鳩山由紀夫首相らを補佐する内閣官房の態勢について「基本的なところは人事を変えるという考え方で検討している。新しい政権になったという意味で人心(一新)していく」と述べ、18日召集の通常国会前までに人事を刷新する考えを示した。

がん「患者必携」、5割超が「有料でもほしい」(医療介護CBニュース)
参政権法案提出、3月下旬以降に 民主・山岡氏(産経新聞)
母親の賠償請求を棄却=市の出生届不受理-離婚後300日規定訴訟・岡山地裁(時事通信)
社民・国民新、移設先探しに奔走…自治体は反発(読売新聞)
首相の「どうぞ闘って」に不見識・不用意と批判(読売新聞)

医療分野への緊急保証制度の適用を要望―四病協(医療介護CBニュース)

 四病院団体協議会(四病協)は1月15日、中小企業が民間の金融機関から融資を受ける際に信用保証協会が保証する「緊急保証制度」を、医療・介護分野にも適用するよう求める要望書を直嶋正行経済産業相あてに提出した。要望書ではまた、民間の金融機関だけでなく、独立行政法人福祉医療機構からの融資も同制度の対象にするよう求めている。

 四病協は要望書の中で、国公立を除いた一般病院の損益差額が、2007年調査のマイナス0.2%から09年調査でマイナス0.7%となった「医療経済実態調査」の結果を示し、「病院経営の赤字基調が続いている」と指摘。同制度を医療・介護分野にも適用することで、「地域医療において重要な役割を果たしている民間病院(介護施設含む)の経営の安定化が図られる」としている。

 同制度をめぐっては、全国老人保健施設協会(川合秀治会長)も14日付で、病院や診療所、介護老人保健施設への適用を求める要望書を、直嶋経産相と民主党の小沢一郎幹事長あてに提出していた。


【関連記事】
病院や老健などを緊急保証制度の対象に―全老健が要望
医療実調の結果受け診療報酬の底上げ要望―保団連
介護基盤整備などへの融資で優遇措置-福祉医療機構
急性期病院の入院報酬を1.2倍に-民主マニフェスト案
民間病院の4分の1が昨年度赤字

胸付近を狙い発砲=昨年から妻に暴力か-自殺の容疑者・大阪居酒屋発砲(時事通信)
企業献金廃止に反対=谷垣・自民総裁(時事通信)
<男性不明>「埋めた」供述の場所捜索 鹿児島・栃木県警(毎日新聞)
センター試験 追試験、最多の961人 雪で遅れ、1万人影響(産経新聞)
<かまくら祭り>ろうそくの明かり彩る湯煙の街 栃木・日光(毎日新聞)

菓子袋に4センチの縫い針 静岡・沼津のスーパー (産経新聞)

 静岡県沼津市のスーパー「スーパーマルトモ愛鷹店」で販売された菓子袋から、長さ4センチの縫い針1本が見つかったことが9日、分かった。静岡県警沼津署は、威力業務妨害の疑いで調べている。

 同署の調べでは、8日午後6時55分ごろ、同店で、付近に住む主婦(40)とその長男(8)が菓子を購入し、自宅で開封したところ、縫い針が見つかったという。菓子袋のバーコード付近からは、縫い針が通る程度の穴が見つかっている。2人にけがはなかった。

 同店では、8日中に菓子やパンの袋に同様の穴がないか確認し、9日以降は全商品にわたって確認を続けていくという。

米車対象外のエコカー支援、国務長官が懸念(読売新聞)
元会社社長不明、公判中の男が「遺体捨てた」(読売新聞)
初雪 東京都心で観測 平年より10日遅く(毎日新聞)
小沢氏秘書、きょう第2回公判 西松の献金“取り仕切り役”が出廷(産経新聞)
山崎氏ら公認せず=参院選、青木氏は出馬へ-自民(時事通信)

「西松事件で証拠隠し」=石川議員元秘書、自民会合で証言(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の事務担当を務めていた石川知裕衆院議員(36)の私設秘書だった男性が14日、自民党本部で開かれた会合に出席し、「昨年3月の西松建設事件の際に、石川議員の指示で証拠を隠した」と証言した。
 証言によると、小沢氏の公設第1秘書大久保隆規被告(48)が逮捕された翌日の昨年3月4日、石川議員の依頼を受け、同氏の議員会館事務所から大手ゼネコン鹿島関係者の名刺や、胆沢ダム(岩手県奥州市)の完成予想図などを運び出したという。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

まさとのブログ
田舎で働く家庭教師の日記
私はカウンセラー、今日も休みなし
カジュアルパーク
こう見えても、カウンセラーなんです。

<ドラム缶遺体>窃盗容疑の42歳 遺棄認める 大阪・阪南(毎日新聞)

 大阪府阪南市のガレージで昨年11月、ドラム缶の中から同府和泉市の夫婦の遺体が見つかった事件で、夫婦の腕時計などを盗んだとして窃盗容疑で逮捕された元建設作業員、鈴木勝明容疑者(42)=堺市西区=が「夫婦の遺体を車で運んだ」と死体遺棄を認める供述をしたことが、大阪府警への取材で分かった。府警は夫婦の死亡への関与についても調べる。

 捜査関係者によると、鈴木容疑者は最近になって「遺体を車で運んだ。ドラム缶はクレジットカードで、ホームセンターで買った」と認めたという。逮捕当初は「知人の指示で夫婦の乗用車を運転し、遺棄現場のガレージに止めた。遺体については知らない」と供述していた。

 事件は昨年11月25日、ガレージに放置されたドラム缶から、04年末に失跡した元会社経営、浅井建治さん(当時74歳)と妻きよさん(同73歳)の遺体が見つかった。ガレージには夫婦の乗用車も残されていた。【花牟礼紀仁】

【関連ニュース】
窃盗容疑:優勝馬の勝負服盗む 名古屋の男逮捕 滋賀県警
新型インフル:ワクチン80人分盗難 京都の病院
パスポート盗難:二十数冊 ビザ代行業者ずさん管理
窃盗:腕時計3億円盗まれる…壁に穴、銀座の貴金属店
窃盗:銀座の貴金属店の壁に穴 腕時計3億円相当盗まれる

こういちのブログ
FMリスナー
ショッピング枠現金化
自己破産
ライブチャット

# <自民党>参院選に74歳の片山氏擁立 若手の反発は必至(毎日新聞)

 自民党は7日、参院選比例代表に元参院議員の片山虎之助元総務相(74)を擁立する方針を固めた。07年参院選岡山選挙区で落選した片山氏を巡っては、党の「70歳定年制」にかかるため執行部が慎重に検討していた。近く正式決定する。

 片山氏は、当選3回。総務相や党参院幹事長などを歴任した。現在は日本消防協会(会員数約98万人)の会長を務めており、比例代表で一定の得票が見込めると判断した。従来の支持団体が民主党に侵食される中、消防関連の組織を守る狙いもある。自民党は同様に07年に東京選挙区で敗れた保坂三蔵元参院議員(70)も比例代表で既に公認している。ただ、こうした例外措置が続けば、世代交代を求める党内の中堅・若手議員が反発を強めるのは必至だ。【木下訓明】

【関連ニュース】
<特集>参院選予想の顔ぶれ
選挙:参院選 山崎拓氏らベテラン「出たい」 自民執行部、対応に苦慮
再生なるか自民党:/下 進まぬ育成、切れぬ大物
選挙:参院選 「ベテラン落選組」執念 出馬へ山崎拓・保岡氏が直談判
自民党:参院選、懸案抱え越年 「土改連」「片山氏」結論出ず

しんじのブログ
しょうぞうのブログ
ショッピング枠現金化
パチンコ攻略
クレジットカード現金化 比較

新成人が壇上で扇子かざし乱暴…市長が一喝(読売新聞)

  長崎県佐世保市で10日に開かれた成人式で、新成人の男性約20人が式典中に壇上で騒ぎ、朝長(ともなが)則男市長から一喝される場面があった。

 男性たちは、朝長市長のあいさつなどの際、壇上にあがって「おまえの話など誰も聞いていない」などと叫び、扇子で市長をたたこうとした。市職員らに制止され、壇上から引きずり下されたが、市長は「社会のルールを守ることを認識してほしい。社会は厳しいものですよ」と一喝。他の新成人から拍手がわき起こった。

 騒ぎを起こした男性らは退場したが、市職員によると、「明日からまじめに仕事をする」などと話していたという。式には新成人約1500人が参加していた。

昭和ジャンプ
こんなニュース信じますか?
債務整理
出会いランキング
現金化口コミ

<糖尿病患者>生活習慣改善で脳卒中が減少 厚労省調査(毎日新聞)

 生活習慣の乱れなどが原因となる2型糖尿病患者が積極的な生活習慣改善に取り組むと、従来の治療だけを受けた患者に比べ、脳卒中の発症が少なくなることが、厚生労働省研究班(主任研究者=山田信博・筑波大学長)の大規模調査で明らかになった。9日、欧州糖尿病学会誌に発表する。生活習慣の改善が、合併症の減少につながることが証明されたのは、初めてという。【永山悦子】

 調査は、全国の医療機関に通う40~70歳の2型糖尿病の男女2033人を対象に実施。従来の治療を続ける群と、治療だけでなく適度な運動を取り入れたり、食べ過ぎないなど生活習慣の改善に積極的に取り組み、主治医の指導回数を増やしたり電話指導を受ける群に分け、96年から8年間追跡した。

 その結果、生活習慣改善群の脳卒中発症率が、従来治療群の6割にとどまった。両群の血圧、血中脂質、喫煙率などに差はなく、血糖値も調査開始2~5年目は生活習慣改善群がやや低かったが、最終的には同程度になった。運動量は、生活習慣改善群の方がわずかに多かった。一方、網膜症や心筋梗塞(こうそく)など他の合併症の発症率に差はなかった。

 糖尿病で高血糖状態が続くと、血管が傷つき、さまざまな合併症が起きる。太い血管で起きる合併症には脳卒中、心筋梗塞など、細い血管では腎症、網膜症、神経障害がある。

 これまでの研究で、検査値の改善が合併症発症を抑制することは分かっていたが、生活習慣の改善と合併症の関係を直接調べたデータはなかった。研究班の曽根博仁・筑波大教授は「脳卒中の大きな原因は高血圧と考えられてきたが、血圧が同程度でも両群に差が表れた点が興味深い。心理的なストレスなど従来の検査では測定されていない未知の要因が関与している可能性がある」と話している。

【関連ニュース】
<特集> 糖尿病口座
<特集> なくそう・減らそう糖尿病
<各地でライトアップ>世界糖尿病デー 各地でブルーライトアップ
立川談志:1月復帰を断念 糖尿病の治療に専念
糖尿病とは

障子破り
c4ivaok7のブログ
カードでお金
競馬サイト
出会いランキング

普天間、辺野古を視察=危険性除去に決意-官房長官(時事通信)

 沖縄県を訪れている平野博文官房長官は9日、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題をめぐり現地の実情を把握するため、同飛行場や周辺住宅地、現行計画で移設先となっているキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)などを視察した。視察後、平野長官は記者団に「(普天間の)危険性の除去について何とかしなければならない」と決意を示した。
 普天間周辺の住宅地では、平野長官が住民に「騒音はどうですか」と声を掛け、「すごいです。電話も聞こえないぐらい」と答えが返ってくる場面もあった。
 一方、平野長官は北谷町役場で、嘉手納基地周辺の嘉手納町、北谷町、沖縄市の首長と会談。北谷町の野国昌春町長らが政府の騒音軽減対策に不満を示したのに対し、平野長官は「可能な限り手を打たないといけない」と応じた。 

お歳暮の選び方
真鶴で働く船長のブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
モバイル ホームページ
携帯ホームページ

行政刷新相「消費税率、大幅引き上げやむなし」(読売新聞)

 仙谷行政刷新相は6日、東京都内での講演で、今年末までに行う2011年度税制改正で、消費税率引き上げを含む税制の抜本改革を実施すべきだとの考えを表明した。

 仙谷氏は11年度予算の財源確保について「消費税はもちろん、法人税も所得税も新しい発想で臨まなければ(11年度)予算編成が出来ない可能性もある」と指摘した。「人口減少、超高齢化社会の中で、現役世代に大きな負担をかける仕組みはもたない。消費税を20%にしても追いつかない」とも述べ、増大する社会保障費の財源を確保するためには、消費税率の大幅引き上げもやむを得ないとの見方を示した。

タレント犬紹介
ケーキのブログ
クレジットカード現金化
現金化口コミ
クレジットカード現金化 還元率

オリジナル七草がゆを堪能(産経新聞)

 セリやナズナなどの春の七草に東京都板橋区内で生産されたサトイモなどの野菜、餅を加えた板橋区オリジナルの七草がゆを味わう集いが7日、同区内で開かれた。1000人分の七草がゆが無料で振る舞われ、訪れた人たちは、新春の味覚を堪能しながら1年間の無病息災を願った。

 区内の農家で組織する「板橋ふれあい農園会」と区が共催で開いたもので今年で22年目。区内の農家で古くから伝統的に食べられてきたが、淡泊な七草の味に野菜などの風味が加わった味は、毎年好評という。

債務整理整頓
ただおのブログ
ショッピング枠現金化
自己破産
現金化
プロフィール

Author:ミスターひであきいわむら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。